上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.10.27  ポリパテ(はみ)
ポリパテを使って髪の毛を作り直してます
尖った感じや、細い部分は木部パテだと作れなくて。
ポリパテだと硬く、粘りがあるので作りやすいです。

造形村のポリパテは使った事があるのですが、
チューブタイプのが欲しかったので、初めてモリモリを買って使ってみました。
刺激臭や硬化速度は同じですが、モリモリの方が粘りがあって、私は好きです。
硬化して30分から1時間位がナイフを入れやすいですね。
サクサク削れて作業もはかどります。
楽しいです。

なにか写真を上げたくて、後ろ髪の作業途中を。
パテの種類を使い分けしつつサフを吹いた後もあるので見づらいですね。

スポンサーサイト
2013.10.17  続き(はみ)
分割面の事を書きましたが、よーく考えるとポリパテが一番いいのかもと思いました。
速く硬化するし、硬くなるし。
粘土みたいに扱えるエポパテが、私は一番好きなので、(スカルピーとファンドは うまく扱えないので、)エポパテしか頭に無かったですけど、(なのでポリパテで一体作るのは難しく苦手ですが)精度ならポリパテが一番で、分割面にペタっと塗るだけだし楽ですよね。
でも手元にポリパテが見当たらないので、買いに行かなきゃ。
一体に色んなパテを使うのは好きじゃないんですけど、今回は色々と使ってみようと思います。
2013.10.17  無題(はみ)
トレフェスとワンフェスの本申請をして、一段落です。
作業は分割面を綺麗にしたり。
いつもは木工パテを使っているのですが、分割面の隙間はwaveの軽量エポパテが密度があっていい感じです。
髪の毛も軽量エポパテで作れば良かったなー...と思いながら、部分的に使っています。
いっそ髪の毛作り直そうかと。
迷いますー。

文章のみの日記でした。
次回は何かアップしたいです。
はじめまして。
ろくです。
いままでこそこそお手伝いをしていましたが(ここ3年くらいはお手伝いをサボってましたが)、
はみにいろいろ教えてもらいながら、フィギュア作りに挑戦しています。

サフを吹いたりしています。
aika(サフ)

これからよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。